転職者の人事面接で重要なのは逆質問する事

東京の大学を出てそのまま東京で就職した人が、最近はUターンで福岡の企業へ転職するケースが増えています。

福岡では健康書品やサプリの通販企業などが急成長を遂げており、新たな社員の需要が求められているのです。

転職の場合に重要なのが第一面接といわれる人事面接です。

人事の採用担当者がまずチェックするのは、募集条件に合致しているかです。

そして社会人としてのマナーが備わっているかどうかです。

新卒者ではなく会社経験者の転職者として、当然備わっているべき社会常識を自分でもう一度確認してください。

そしてプレゼン力が試されます。

定番の質問に答えるだけでなく、こちらからも人事担当者に質問する積極性が必要になります。

訊かなければならない質問は、会社の業務内容についてです。

特に自分の希望する職種については質問しなければなりません。

そうすることによってやる気を見せることができるのです。

質問をしないような人物はやる気がないとみなされますので注意してください。